「放送法」第4条に違反した番組を放送し続けるNHKの受信料支払を拒否し、NHKを解体し、本来あるべき公共放送を取り戻しましょう。
 NHK職員の平均年収1780万円。NHK会長、NHK経営委員会委員長の年間報酬は3192万円で、総理大臣より多い。国民の受信料が原資となっている(2013年3月現在)。親韓反日の広告代理店に支配され、近年朝鮮半島から渡日してきた外国籍の職員が入り込んでいる。その親韓ぶりは目をおおうばかりである。
 破廉恥、迎合、低俗ぶりも加速化している。もはや公共放送たりえない。
 「NHK受信料拒否」は、日本を再生させるために、日本の公共放送・日本のマスコミを立て直すために、常識ある普通の日本人ができる有効な手段なのです。NHK受信料拒否を表明している保守派政治家もいます。

2014年09月29日

韓国サポーターがアン・ジュングンの幕

 インチョンアジア大会、サッカー男子、準々決勝の日本と韓国の試合で、韓国のサポーターが、伊藤博文を暗殺したアン・ジュングン(安重根)の顔を描いた幕を掲げていました。政治的なプロパガンダは処分対象ではないのか?こんなの放置していてはいけない。韓国の勝利も取り消すべきです。

アンジュングン.png

【NHK】韓国サポーターがアン・ジュングンの幕
9月29日 0時45分

インチョンアジア大会、サッカー男子、準々決勝の日本と韓国の試合で、韓国のサポーターが、韓国の初代統監を務めた伊藤博文を暗殺したアン・ジュングン(安重根)の顔を描いた幕を掲げていたことが分かりました。

アジア大会のサッカー男子は、28日、準々決勝で日本と韓国の「日韓戦」が行われ、会場となったインチョン市内のスタジアムには4万3000人を超える観客が詰めかけました。
この試合で、韓国のサポーターが、観客席で、韓国の初代統監を務めた伊藤博文元総理大臣を暗殺した韓国の独立運動家、アン・ジュングンの顔を描いた幕を掲げていたことが分かりました。
試合は韓国が1対0で勝利し、日本と韓国のサポーターの間でトラブルはありませんでした。
サッカーの日韓戦を巡っては、去年7月、ソウルで行われた東アジアカップでもアン・ジュングンの姿を描いた横断幕が掲げられ、この時は「歴史を忘れた民族に未来はない」と書かれた巨大な横断幕も掲げられました。


posted by setsu at 23:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

絶対に阻止!中国が南京事件資料など記憶遺産に申請

 中国が南京事件と従軍慰安婦に関する資料などを記憶遺産に申請したそうだ。捏造された反日的歴史を記憶遺産に登録されては、たまったものではない。後世に禍根を残すことになる。絶対に阻止すべきである。

【NHK】中国が南京事件資料など記憶遺産に申請
6月10日 20時40分

中国政府は、旧日本軍が多くの中国人を殺害したなどとされる「南京事件」といわゆる「従軍慰安婦」の問題に関係があるとされる資料の、ユネスコの「記憶遺産」への登録を申請したと発表しました。

中国外務省の華春瑩報道官は10日の記者会見で、「中国は『記憶遺産』の登録に積極的に取り組んでいて、このほど『南京大虐殺』と『従軍慰安婦』に関する貴重な歴史資料の登録申請を行った」と述べ、旧日本軍が多くの中国人を殺害したなどとされる「南京事件」と、いわゆる「従軍慰安婦」の問題に関係があるとされる資料のユネスコの「記憶遺産」への登録を申請したと発表しました。
その目的について、華報道官は「歴史を記憶し、平和と人類の尊厳を守り、非人道的な犯罪行為が繰り返されるのを防ぐためだ」とし「これらの資料は非常に貴重で、歴史的価値があり、登録の基準に合致している」と主張しました。
ただ、報道官は資料の具体的な内容や数など詳しいことは明らかにしていません。
中国政府は、安倍総理大臣が靖国神社に参拝したことや、集団的自衛権の行使を容認する憲法解釈の変更の閣議決定を目指していることなどを捉えて、「第2次世界大戦後の国際秩序に対する挑戦だ」などと批判を繰り返し、国際社会に同調を求めていて、今回の申請の手続きも歴史認識を巡る日本への包囲網作りの一環とみられます。

官房長官「取り下げ申し入れも」

菅官房長官は午後の記者会見で「中国からユネスコに対し正式な申請がなされたのかどうか事実関係を確認中だ。仮に中国が政治的意図を持って申請をしたものと判断されれば、抗議のうえ取り下げるように政府として申し入れを行いたい」と述べました。

韓国「中国と別に推進」

中国政府がいわゆる「従軍慰安婦」の問題に関係があるとされる資料のユネスコの記憶遺産への登録を申請したと発表したことについて、韓国外務省のノ・グァンイル報道官は「韓国の文書を登録すべきだという意見もあり、政府内で検討中だ。歴史問題は、各国が自国の立場で推進することだ」と述べ、韓国としては、中国とは別に自国の立場から登録の申請を検討するという考えを明らかにしました。
韓国政府は、ことし2月、いわゆる「従軍慰安婦」の問題を国際世論に訴えるため、アメリカや中国などで資料を調査、収集した上で、記憶遺産への登録を目指す方針を示しましたが、現時点では、中国とこの問題で共同歩調を取る考えはないことを示唆したとみられます。
posted by setsu at 22:28| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

【オンライン署名】アンジェリーナ・ジョリーの反日映画を阻止しよう

 本ブログで、以前に紹介したアンジェリーナ・ジョリー監督の反日映画「Unbroken」の阻止を呼び掛ける署名活動が行なわれています。現在(2014年6月9日22:44)、 3,196人の賛同者が集まりました。目標まで残り1,804人の賛同者が必要です!

狂った女.jpg

日本の歴史の中で人食の習慣は有りません。かつて台湾の少数民族の高砂族にも聞いた記憶が有りません。むしろ米軍を始めとする連合国の方が滅茶苦茶です。東京・名古屋・大阪を始めとする無差別爆撃、広島・長崎には原爆投下・それだけでは無いです。フランスではどうでしたか?たった1台のタイガー戦車やパンテル戦車の排除の為とはいえど村一つ空爆で平気で無くしましたよ。その矛盾は?勝てば都合悪い事は消えるのでしょうか?違います。


オンライン署名はこちら
posted by setsu at 22:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。