「放送法」第4条に違反した番組を放送し続けるNHKの受信料支払を拒否し、NHKを解体し、本来あるべき公共放送を取り戻しましょう。
 NHK職員の平均年収1780万円。NHK会長、NHK経営委員会委員長の年間報酬は3192万円で、総理大臣より多い。国民の受信料が原資となっている(2013年3月現在)。親韓反日の広告代理店に支配され、近年朝鮮半島から渡日してきた外国籍の職員が入り込んでいる。その親韓ぶりは目をおおうばかりである。
 破廉恥、迎合、低俗ぶりも加速化している。もはや公共放送たりえない。
 「NHK受信料拒否」は、日本を再生させるために、日本の公共放送・日本のマスコミを立て直すために、常識ある普通の日本人ができる有効な手段なのです。NHK受信料拒否を表明している保守派政治家もいます。

2014年11月04日

NHK退職者、籾井会長批判のピンク色はがきを一般配布

 NHKの退職者有志が、籾井会長の辞任や罷免を求める報告書と約1400人分の賛同者名簿をNHKに提出したそうです。NHKの退職者有志といっても、左翼の元ディレクター・池田恵理子が動いているように、偏った思想の集団のようです。

【産経新聞】NHK退職者、籾井会長批判のピンク色はがきを一般配布 「草の根化」に局内から困惑の声

 NHKの退職者有志が籾井勝人会長の辞任や罷免を求めて気炎を吐いている。NHKへの申し入れに加え、最近は手弁当で会長辞任を求めるはがきを作り、一般人に配ってNHKへの送付を求めるなど草の根運動化。こうしたOBの運動への批判も相次いでおり、局内からは困惑する声が上がっている。

 NHKの退職者有志は10月23日、籾井会長の辞任や罷免を求める報告書と約1400人分の賛同者名簿をNHKに提出した。退職者有志は7、8月にも同様の申し入れを行っており、運動は長期化してきた。

 有志が問題視しているのは籾井会長の今年1月の就任記者会見での発言。「政府が右と言うのを左とはいえない」「(慰安婦問題は)日韓基本条約で解決済み」といった発言について「見識、感性から見てNHKトップの任に堪える人物とは考えられない」などと申し入れ書で訴えている。

 これに対し、籾井会長は9月の記者会見で「罷免要件があるなら経営委員会が取り上げる」などと反論。経営委は「OBの意見は重く受け止めなければならない」(浜田健一郎経営委員長)としつつも静観する方針を示している。就任会見から9カ月経過したが、受信料の不払いは表面化しておらず、反対に受信契約数は堅調に伸びているからだ。

 退職者有志は最近、籾井会長の辞任や罷免を求めるピンク色のはがきを大量に作成。知人など一般人に配り、NHKへの送付を求める運動を展開している。ただ、経営委事務局では「届いたはがきの内容を精査すると、同じ名前で何枚も出されているケースや、名前は違うが同じ筆跡のものが目立っている」と明かす。

事務局にはOBの活動を批判したり、籾井会長を擁護したりする反対意見も相当数、寄せられているという。ただ、こちらも似た筆跡のものも多く、担当者は「どちらも組織運動的。はがきなどの数字に意味はないと考えている」と話す。

 退職者有志が8月21日に開いた記者会見では、元ディレクターの池田恵理子氏が出席し、「私は慰安婦の番組を8本作ったが、平成8年以降、1本も通らなくなってしまった」「放送が与党側に偏っている」などと主張。会見にはこのほか元政治部記者で「マスコミ九条の会」呼びかけ人の1人の川崎泰資氏や、作家で「ベトナムに平和を!市民連合」の世話人を務めた小中陽太郎氏らも参加した。

 NHK幹部は「批判の方法によっては、会長を肴にOBが“同窓会”をしているだけと見られかねない」と語り、NHKのイメージ低下を危惧している。(三品貴志)
posted by setsu at 23:33| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | NHK追及 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういうイデオロギーがかった職員の集団権力行使に対して、国民視聴者の集団が鉄槌を下す仕組みが無かったことが、NHKを異常集団にしてきたということが分かります。

「退職者有志」1400人も一挙にやめさせることができたら快挙ですね。脅しではなくて、彼らは本気ですみやかに退職すればいいでしょう。退職金も辞退してやめるべきです。こんな職員たちがいたところで、サボタージュをして受信料の無駄づかいに加担するだけでしょう。
Posted by nosuke at 2014年11月05日 04:16
NHKのOBは企業年金受け取っているんでしょ。
抗議の意味をもってNHKの企業年金を放棄して欲しいね。
Posted by ま at 2014年11月05日 20:03
nosukeさん、ありがとうございます。

「退職者有志」というのは、公共放送を反日偏向放送へ推進したOBたちでしょう。

視聴者が抗議しても、知らぬ存ぜぬの独善的なテレビ局など、存在価値なしです。

はやく解体してほしいです。
Posted by setsu at 2014年11月06日 20:29
まさん、ありがとうございます。NHKという組織を解体して、企業年金も消滅させればいいですね。
Posted by setsu at 2014年11月06日 20:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック