「放送法」第4条に違反した番組を放送し続けるNHKの受信料支払を拒否し、NHKを解体し、本来あるべき公共放送を取り戻しましょう。
 NHK職員の平均年収1780万円。NHK会長、NHK経営委員会委員長の年間報酬は3192万円で、総理大臣より多い。国民の受信料が原資となっている(2013年3月現在)。親韓反日の広告代理店に支配され、近年朝鮮半島から渡日してきた外国籍の職員が入り込んでいる。その親韓ぶりは目をおおうばかりである。
 破廉恥、迎合、低俗ぶりも加速化している。もはや公共放送たりえない。
 「NHK受信料拒否」は、日本を再生させるために、日本の公共放送・日本のマスコミを立て直すために、常識ある普通の日本人ができる有効な手段なのです。NHK受信料拒否を表明している保守派政治家もいます。

2013年06月23日

NHKが決して報道しない「従軍慰安婦」の真実 日本在住アメリカ人歴史家の反論

 日本人が出した嘘でたらめな本によって捏造された内容が独り歩きし、いまや日韓二国間問題ではなく、米国など国際社会において対日批判の的となっている「従軍慰安婦」問題。

 数人の反日的な日本人がでっちあげた嘘でたらめがなぜ、このようにあたかも歴史的事実であるかのように広められ、国際社会において日本が非難されることになってしまったのか。

 それは、日本がその都度、毅然と反論してこなかったためである。

 NHKをはじめとする日本のマスコミは、日本の先人方を辱め、子孫の名誉を汚してしまうこの問題を歴史的事実にもとづいて正しく伝えるのではなく、韓国の主張を韓国人になり変わって伝えている状況である。

 そんな中、日本在住アメリカ人歴史家Max von Schuler-Kobayashi氏が、「慰安婦」の記念碑を建てる決議を出した米国グレンデール市議会宛に抗議の手紙を送りました。

 捏造された歴史にもとづいて記念碑を建てるなど、グレンデール市議会自身が自らの恥を永遠に歴史に残すことにもなるのです。

動画

英語

日本語訳
Glendale 市 フランク・クエントロ市議ならびに議会議員の皆様へ

グレンデール市議会が、 永遠に「慰安婦」を記憶するための記念碑を建てる決議を出したことを読み、たいへん不快で残念におもいました。それはまるでアウシュビッツの看守を記憶するための記念碑を建てるようなものだから、です。

もし私がユダヤ人だったら、侮辱と感じるでしょう。 私はユダヤ人ではありませんが、歴史研究者としてこれは歴史の冒涜だと感じています。

皆様は騙されているのです。戦時中、朝鮮人は日本人でした。そして大日本帝国の成員として生きたのです。 それなのに一転して被害者になろうと彼らが決意したのは戦争直後のことです。

その上、自分たちの国である韓国では、売春婦たちが権利を主張してデモを起こしています。 それなのに韓国人は日本を売春の罪で告発するのでしょうか?

http://www.time.com/time/photogallery/0,29307,2072487,00.html

http://www.nbcnews.com/id/43650531/ns/world_news-asia_pacific/t/s-korean-sex-workers-threaten-set-themselves-fire-protect-their-brothels/#.UVoTg4VmGv9

自分に火をつけて抗議している韓国人売春婦達

もう少し詳しく説明しましょう。

アメリカ合衆国は個人の人権を重んじる国です。 とくに世界中の女性の権利についてアメリカ人は関心をもっています。ですから「慰安婦」を「性奴隷」という言葉に呼び変えると、アメリカでは大きな反響をひき起こします。

しかし、それらの女性達(慰安婦)はほんとうに奴隷だったのでしょうか?
いいえ、ちがいます。 まず、これは残念なことですが、日本でも朝鮮でも戦前、娘を身売りするのはよくおこなわれていたことでした。 貧しい家庭にとって家族全員が生きてゆくにはそれしか方法がなかったのです。

慰安婦に関していえば、給与が払われていました。(朝鮮人慰安婦の)斡旋業者はすべて朝鮮人でした。 

(性奴隷ときくと)大日本帝国軍が朝鮮の村々から泣き叫ぶ朝鮮人女性を無理やり連行しているイメージを思い浮かべてしまいます。

しかしそんな事実はまったくありませんでした。

次のPDFをごらんください。

http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&ved=0CDEQFjAA&url=http%3A%2F%2Fwww.sdh-fact.com%2FCL02_1%2F89_S4.pdf&ei=MaVSUZbjLcfEkQW624F4&usg=AFQjCNGGResjVTolTk4gyz0uChvLACnT7Q&bvm=bv.44342787,d.dGI

117頁に、1944年の新聞に掲載された慰安婦の募集広告があります。
この史料によると、慰安婦の給料は毎月300円です。当時、日本軍の軍曹の給料は一カ月30円でした。

韓国政府は(日本が去った後)、米軍のために慰安婦制度をそのまま活用しました。

このことについて私のブログで更にくわしく書いてあります。また私自身、そこに記述してある「シルバータウン」を訪れたこともあります。

http://tokyomaxtalks.blogspot.jp/2012/06/concerning-comfort-women-memorials.html

なんであれ、韓国人は戦後その制度を継続したのです。 そして現在、韓国人は米国における最大の人身売買業者でもあります。



もし、韓国人がそんなに真剣に売春をなくそうと戦っているのならなぜ、FBIに協力して祖国からの人身売買をとめないのでしょう?

米国には日本人の組織売春は一件もありません。大阪とか名古屋などの(日本の地名である)名前のマッサージパーラーは韓国人経営のものです。

とにかく、日本は韓国に莫大な賠償金をすでに支払っています。

http://www.jiyuushikan.org/e/reparations.html

賠償金は、慰安婦を含むすべての賠償請求の支払いにあてるというものでした。そして日本は何度も何度も謝罪しています。

http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_war_apology_statements_issued_by_Japan

(それにもかかわらず更に謝罪賠償を要求する)韓国人は、単に、もっとお金をとるのが目的のようです。

韓国人は歴史に問題をもっています。

何年も前、私は韓国に滞在しました。そして幾人かの韓国人と第2次大戦について議論をしました。彼らは自分たちの国が戦争で一番酷い体験をした、と主張しました。

私は第2次大戦の研究者ですので、その意見に与することはできませんでした。
もし、一番酷い被害国を選べと言われたら、私はポーランドを選びます。ドイツとソ連の両国に侵略され、ドイツに占領され、1943年にはワルシャワの
ユダヤ人ゲットーが蜂起し、翌年にはポーランド祖国自衛軍も立ち上がり、(その結果)国土は荒廃しました。そしてソ連軍がベルリンに向かって進攻する
のに対して、ドイツ軍が反撃しました。

もちろん、ゲリラ活動も続けられていました。

戦後、ポーランドは領土のうち東部の三分の一をとられ、ドイツの領土であったプロシアとシレジアを領土にするよう命令されました。多くの人々が殺され
移動させられました。 おおよそ、戦前の人口の25%を失ったのです。

(そう説明したにもかかわらず)それでも韓国人達はポーランドよりも自分たちのほうがずっと酷い目にあっていると言い募りました。

それ以来、第2次大戦に関する韓国人のいかなる主張にも、私は同情できなくなりました。

実は、日本が朝鮮を併合するときには、ほとんどの朝鮮人は抵抗するどころか喜んだのです。それが今日、韓国人の恥となっています。

朝鮮国内には抗日運動はありませんでした。唯一、1919年(3・1運動)の暴動で数百人が死亡したと言われています。それだけです。 朝鮮の北部のほうではゲリラ運動がありましたが本部は満州国にあり、朝鮮国内に本部を置くことはできませんでした。

彼らの活動といえば、時折朝鮮に侵入して略奪を働くことであり、同胞からの支援はなく、1500名ほどの組織でした。

1938年4月に朝鮮で、特別志願兵制度が始まり、朝鮮人男性は日本軍の兵士になりたがり、1942年には4077名の定員に対して25万4273人の応募があり、倍率は62,4倍にものぼりました。

日本と戦って死んだ韓国人よりも、戦後、韓国政府に殺された韓国人のほうがはるかに多かったのです。

3,1運動では日本政府によると553人の朝鮮人が死にました。

しかし、戦後の韓国政府の発表によると、1948年の済州島事件では1万5千人から3万人亡くなったと認めています。(市民団体は10万人と発表。)

1948年10月には麗水・順天事件の反乱で400人が殺されました。

1950年の朝鮮戦争には、夏の間に30万人の民間人が韓国政府によって殺され、その冬には更に国民防衛軍事件で数十万人が殺されています。

もちろん、朝鮮戦争で北朝鮮に殺された人の総数は不明であるが北朝鮮で多くの民間人が殺されたであろうことは容易に想像できます。

http://tokyomaxtalks.blogspot.jp/2012/08/president-lee-myung-bak-and-his.html

韓国人はこう主張するでしょう。日本が残虐だったので戦争中、協力するよう強制されたのだ、と。だが欧州では、バルト地方やウクライナ、ロシア、その他の国民も、ドイツ軍の制服を着てドイツ側に立って戦ったのです。 その数は一説によると百万人ともいわれています。

Glendale市では、そういう人々の記念碑を建てますか?皆様のやっている、慰安婦のために碑を建てることは、ドイツ軍に協力した人々のための碑を建てることと同じことなのです。

とはいえ それらドイツ軍に協力した国では、同時に抗独ゲリラ運動もありました。だが朝鮮にはそういう歴史がありません。 そしてそれこそが今日、韓国人の恥となっているのです。 第二次大戦時、朝鮮人は日本のためにすすんで戦ったのです。朝鮮の女たちをすすんで斡旋して慰安婦にしました。

慰安婦の碑を建てて展示することで、皆様は韓国人の日本への劣等感に巻き込まれています。そしてたいへんな、歴史的間違いを犯しているのです。

韓国側の証拠は慰安婦の口述証言だけですが、歴史研究者の間では、体験者の証言だけでは信頼性に欠けるので他の証拠も必要とされています。

韓国人が「あった」、と主張していることは 実際は「なかった」のです。
日韓関係はほんとうはどうだったのか、もっと調査してくださるよう、心より真剣にお願いいたします。

フェアであるためにも、皆様が女性の問題について発言なさるのなら、今現在、米国で行われている韓国人の人身売買の問題にについて声をあげるべきです。

よろしくお願い申し上げます。

マックス・フォン・シュラー・小林

2013年4月3日


読者の方から、以下のブログ記事も教えてもらいました。
情理を尽くして真実を説明すれば、耳を傾けて理解してくれる人が出てくるのです。

慰安婦問題で認識を深化させる優れたアメリカ

 ジム・アワー氏(Jim Auer 米バンダービルト大学教授、元国防総省日本部長)の訪韓時の話だそうです。

韓国の有力政治家が慰安婦問題を持ちだしたのに対し、アワー氏は、貧しさから家族に売られる女性が多い時代だった、慰安所には日本女性も多数おり朝鮮人強制連行の枠組で語るのは間違いではないか等と反論し、歴史カードで日本を叩く姿勢に苦言を呈したという。

田久保忠衛・国基研副理事長によれば、アワー氏も以前は、河野談話的イメージに拘束されたきらいがあり、会話中、この問題になると場に違和感が流れるのが常だったそうだ。

やはり、日本側が丁寧に情理を尽くして説明し続ければ、聞く耳を持つ優れたアメリカ人なら徐々に認識を改める。アワー氏の話を聞いていて、そのことを強く感じた。


posted by setsu at 21:26| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 反日問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中部大の武田邦彦教授のブログからコピーしました。↓

困った!選挙に行くと「言論統制、原発再開、増税」になるので、何のために選挙に行くのかと嘆いていたら、世の中、悪いことだけではない。

「NHK受信料不払い党」ができ、すでに総務大臣及び大阪府選挙管理委員会にも届けをしたというのではないか!!

「自由民主党」というのは税金を減らして小さな政府にする主義を持つ団体だからまだあり得るが、「国民の生活第一」、「未来党」、「維新の会」、「みんなの党」、「公明党」などは党の名前がないのと同じだ。党の名前というのは「基本政策」が見えなければならない。その点では、「自民党」、「減税党」、「共産党」しかなかった日本に「NHK受信料不払い党」ができてこれで4党になった。

自民党が勝てば民活が行われ、減税党が勝てば減税、共産となら共産主義、そしてNHK不払い党が勝てばNHKが無くなる。選挙に行く気力も湧いてくるというものだ。

(平成25年6月18日)

NHK不払い党については、
http://www.youtube.com/all_comments?v=_QiyKyfJwK8


この他、武田邦彦教授は、反日日本人・発生の経過と原因(1)〜(6)で、日本の戦争の歴史についてわかりやすく解説されています。(NHKとは異なる歴史認識!)
NHKの問題となった世界史の高校講座のサイトでは、いまだに訂正も追加解説もないまま!
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/sekaishi/archive/resume036.html
〜14世紀に建国した朝鮮王朝は、19世紀末に国号を「大韓帝国」に改めました。20世紀に入ると、日本の植民地支配を受けるようになります。〜


Posted by さくらこ at 2013年06月24日 05:02
こんばんわ。私もこのアメリカ人歴史家の主張は拝読しました。どの国でも分かっている方はおられるのですね。
http://island.iza.ne.jp/blog/entry/3111066/

あと、NHKのネット事業の拡大のニュースがありました。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1903R_Z10C13A6PP8000/
Posted by 一風斎 at 2013年06月24日 19:15
さくらこさん、ありがとうございます。

立花孝志さんが「NHK受信料不払い党」を立ち上げたのですね。記事で紹介させていただきます。

世界史の高校講座のサイトを見ましたが、韓国人芸人を番組に3回も出演させているのですね。こういうページを堂々と公開しているということは、確信犯か、感覚が麻痺しているかですね。
Posted by setsu at 2013年06月24日 22:28
一風斎さん、ありがとうございます。

従軍慰安婦について客観的に冷静にコメントしてくれる外国人は心強い助っ人ですね。でもジム・アワー氏(Jim Auer 米バンダービルト大学教授、元国防総省日本部長)も、日本人が情理を尽くして説明をして理解していただけたそうですね。


池田信夫さんのインターネット放送「言論アリーナ」で従軍慰安婦の討論をしていましたが、知日家のケビン・メアさんが河野談話はこれ以上蒸し返さない方がいいと発言していたのにはびっくりしました。やはり日本の名誉を守るためには、日本人が根気強く、捏造されたものであることを説得していかないといけないですね。


インターネット放送「言論アリーナ」
出演者:田原総一郎氏、池田信夫氏、ケビン・メア氏、片山さつき氏

橋下市長(維新)★"従軍"慰安婦問題の裏側と驚きの真相 (pt1)朝日新聞,吉田清治
http://www.youtube.com/watch?v=stMZ4TVmvRE

日本が右傾?★"従軍"慰安婦問題の裏側と驚きの真相 (pt2)欧米メディア,クマラスワミ
http://www.youtube.com/watch?v=529bqMLsIx4

[総括]橋下(維新) "従軍"慰安婦問題の裏と驚きの真相 (pt3)河野談話 韓国との密
http://www.youtube.com/watch?v=m-otSORo0SA

橋下市長(維新)★"従軍"慰安婦問題の裏側と驚きの真相 (pt4)韓国政府,河野談話
http://www.youtube.com/watch?v=0h63ldRhdnI
Posted by setsu at 2013年06月24日 22:37
2013年4月、外国人記者クラブでの、西尾幹二氏の意見陳述です。
「米議会・慰安婦問題決議への憂慮」
http://www.nishiokanji.jp/blog/?p=1279
アプローチの仕方は異なりますが、有識者の方々が本気で憂い、怒り、声を上げてくださるのはありがたいことです。

別項ですが貼り付けたアドレスではご覧いただけなかったとのこと、失礼しました。よろしければ、「Nhk解体を希望し、糾弾する会」で検索してみてください。
Posted by さくらこ at 2013年06月26日 15:05
さくらこさん、ありがとうございます。

西尾幹二さんのスピーチの英文もありました。

米議会・慰安婦問題決議への憂慮(英文)
http://www.nishiokanji.jp/blog/?m=20130421

facebookも確認できました。NHKへの非難・抗議・苦情を広めていく場がどんどんできるといいですね。
ブログからリンクを張ってみましたが、うまく行きませんでした。残念です。
Posted by setsu at 2013年06月26日 20:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。